【DMM FXと税金】

dmmfx

DMM FXで得た収益については雑所得として確定申告の対象となります。

それならば損が出た場合は確定申告しなくても良いの?と考えがちですが、DMM FXの結果損が出たとしても確定申告をした方がよい場合があるんです!

「確定申告なんて関係ない」と思った方も、確定申告で得をする可能性は十分ありますよ!

ビーチ顔

国内fx業者限定のお話になります

損失の繰り越し控除を受けよう!

2012年1月以降、FX取引で出た損失についてはその年以降3年間に渡って繰り越してその年の利益と相殺することが認められるようになりました。 これを「損失の繰り越し控除」と言います。

例えば、令和2年にFX取引で100万円の損失が出た場合、その損失を令和3年に繰り越すことができます。

令和3年のFX取引の損益が30万円のプラスだった場合、令和2年から繰り越した損失100万円と相殺して利益ゼロとして申告できるんです!

何もなければ30万円の利益に税金がかかってきていたのですから、損失が繰り越せるのは大きいですよね。 また、上記の例の場合令和3年の申告で損益を相殺した後もなお70万円の損失が残ります。

この70万円の損失はさらに令和4年に繰り越して利益と相殺可能! 損失が控除し終わるまで最大3年間繰り越せます(上記の場合令和5年の申告分まで)。

繰り越し控除を受けるには確定申告が必要

損失を3年間繰り越して節税することができる「損失の繰り越し控除」という制度。

この制度を利用するためには、損失の出た年から確定申告をし続けている必要があるんです! つまり、損失が出た年の確定申告をしていなかった場合、損失の繰り越し控除は認められずその年以後発生した利益に丸々税金がかかってしまうことに……! そんな事態を避けるためにも、「損失が出た年から」確定申告をするように心がけましょう。

DMM FXでかしこく資産運用!

DMM FXなら、充実のサービスで効率よく資産運用をすることが可能! 選べるスマホ版・パソコン版ツール、出金手数料やクイック入金手数料など各種手数料無料、24時間対応可能なクイック入金サービスなどで、皆様の資産形成を徹底的にサポートします。 デモ取引による実際の為替相場の体感や、業界初のLINEでのお問合せ対応など、先進的な取り組みも! 少しの資金で大きな利益を見込めるFX取引。 ぜひ、DMM FXで安心・安全なFXライフを体験してみてください!

タイトルとURLをコピーしました