DMMFX!! 基本の3通貨を紹介

fx

DMM FXでとることができる通貨ペアのパターンとは 異なる通貨の為替差額から利益を生み出すFX取引。

FXをするなら、スマホでラクラク取引ができ各種手数料が無料など、さまざまなサービスを充実させてFX業界のけん引役を担ってきたDMM FX! とは言うものの、そもそもどんな取引をするのかよくわかっていない状態で始めるのは気が引けますよね。

そこで今回は、DMM FXをはじめFXで取引されることの多い通貨ペアについて、それぞれの特徴をご紹介します!

一番メジャーな「USD/JPY(米ドル/円)」

FX取引と聞いてまず思い浮かべるのが米ドルと円の組み合わせではないでしょうか? ニュースでも聞きますよね どちらも主要国の通貨である上、やはり日本においては円の情報が仕入れやすいため、米ドル/円の通貨ペアは日本で最も取引されることの多い通貨ペアと言えます。 米ドルも海外通貨といえども日本で十分な情報を仕入れることができるので、初めてFXに挑戦した方にとっても扱いやすい通貨です。

世界で最も取引される「EUR/USD(ユーロ/米ドル)」

ユーロと米ドルの通貨ペアは、世界で最も多く取引されている組み合わせと言われています。 ヨーロッパの主要国が集まるユーロ圏とアメリカという主要国同士の組み合わせなので、日本国内においても比較的情報を仕入れやすくなっています。 EUR/USDはどちらも外貨で損益はUSDで算出されるため、それをJPYに計算しなおす必要があります。

なじみのある「EUR/JPY(ユーロ/円)」

片方が自国通貨なことに加え、ユーロ圏も日本にとってなじみのある地域ですから、これも扱いやすい通貨ペアと言えます。

米ドルは扱いませんが、アメリカの動向は時に世界全体に影響を及ぼすため、EUR/JPYもその影響を受けることが多々あります。

また、ユーロ/円のような米ドル/円以外で円を含む通貨ペアのことを「クロス円」と呼びます。

自分の力量に合わせて通貨ペアを選ぼう

ここまで主な通貨ペアとして USD/JPY(米ドル/円) EUR/USD(ユーロ/米ドル) EUR/JPY(ユーロ/円) の三種類の通貨ペアを紹介してきました。

資産ヘッジの意味合いからすればこの三通貨が取引できれば十分かと思います。

自分がどの国の情報をうまく手に入れられるか、どの通貨なら予測ができるかよく検討して通貨ペアを選ぶようにすると良いでしょう。

そして、「どの証券会社を利用するか」というのも重要な要素の一つ! DMM FXなら、見やすさと情報量を両立した多彩なツール・各種手数料無料・24時間安心サポートといった環境でFX取引を始めることができます。

今なら20000円キャッシュバックキャンペーンなどお得なキャンペーン今なら20000円キャッシュバックキャンペーンなどお得なキャンペーンも随時行っているので、ぜひチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました