TITAN FXで取引できる通貨ペア

fx

FXについて質問される時は「少ない資金で効率よくFXをするなら、海外fx口座だよ」とお伝えしてます。

その中でも安定性やインターフェイスの使いやすさからお勧めしているTITANFXですが取引できるのが70種類と多く

何を取引するのがいいのかわからないと思います。

FXで取引されることの多い代表的な通貨ペアと商品について、それぞれの特徴をご紹介していきます。

情報が多い「USD/JPY(米ドル/円)」

FX取引をしたことがない人もニュースで「1ドル何円」だったり「円高で国内産業にダメージ」などのニュースなどのフレーズは聞いたことがあると思います。基軸通貨のドルはfx取引の代表と言えると思います。ニュースも多く初めての方にも比較的とっっつきやすい通貨ペアだと思います。

取引量最大の「EUR/USD(ユーロ/米ドル)」

ユーロと米ドルの通貨ペアは、世界で最も多く取引されている組み合わせです。 スプレットも狭く短期売買、スキャルピングをする方に人気がある通貨です。 ユーロ圏とアメリカという大国同士の組み合わせなので、毎日ニュースが届くので日本国内においても比較的情報を仕入れやすくなっています。ユーロ市場が開く日本時間5時から動きが活発になる傾向があります。

馴染みのある「EUR/JPY(ユーロ/円)」

大きなニュースがない時はドル円と似たような動きを見せますがファンダメンタルで大きな動きを見せ投資家を翻弄させることがあります。波に乗りやすいと言う方もいるので完全に好みですね。 片方が自国通貨なことに加え、ユーロ圏も日本にとってなじみのある地域ですから、聞いたことのない通貨に比べればこれも扱いやすい通貨ペアと言えます。

激しい動きも!「GBP/JPY(ポンド/円)」

ポンドしか取引しない方もいるファンが多い通貨です。 1日の間で大きな動きを伴うので取引前にテクニカル分析、資金管理を入念にしましょう。 動きを読めた時の興奮はポンドが一番でしょう。 午後4時から動きが活発になる通貨です。ポンドは特にボジションを持ったまま放置はお勧めしません。

不穏な情勢時に強い「XAU/USD(ゴールド/ドル)」

世界情勢に怪しいニュースが!そんな時にゴールドが取引できると資産防衛や利益を伸ばすのに役立ちます。 ファンダメンタルに敏感ですが実はテクニカルに非常に素直な動きを見せてくれるペアです。

金は現物だととても高いのでレバレッジを聞かせたTITANFXで定期的に購入する手法もあります。

TITAN FXは↑のようなニュースを結構なボリュームで配信してくれます。

その日の取引の指針になりますよ。

資産力と好みの動きに合わせて通貨ペアを選ぼう

ここまで主な取引ペアとして USD/JPY(米ドル/円) EUR/USD(ユーロ/米ドル) EUR/JPY(ユーロ/円) GBP/JPY(ポンド/円) XAU/USD(ゴールド/ドル) の5種類の通貨ペアを紹介してきました。

TITAN FXなら、最新の世界情勢とMT4 MT5を使った滑らないレート←重要!で取引できますよ。

タイトルとURLをコピーしました