人気NO.1海外FX業者「XM Trading」選べる3種類の口座とは

fx

人気NO.1海外FX業者「XM Trading」選べる3種類の口座とは海外FX業者の中でもとりわけ日本での評価が高い「XM Trading」。
その高い評価の理由の一つに、3種類の口座の中から自分に合った口座を選んで開設できるという点が挙げられます。
今回は、その3種類の口座の特徴と口座の選び方についてお伝えしたいと思います!

XM Tradingには3種類の口座が存在

XM Tradingには、顧客の取引スタイルやFXの取引経験に合わせて、
・マイクロ口座(Micro)
・スタンダード口座(Standard)
・XM Zero口座(ECN口座)
の3種類の口座が用意されています。
それぞれの口座の特徴は以下の通りです。

ビーチ顔
 

最初はどれがいいか分からないね

マイクロ口座:より少ない資金での取引が可能

マイクロ口座は、その名前の通り口座の契約規模が1ロット=1,000通貨単位であるため、より少ない手元資金でFX取引を行いたい、という方に最適な口座です。
また、FX取引を初めて行うという方にとっても、少ない資金でリスクを抑えたFX取引が可能になるので、初めうちの練習にうってつけと言えます。

スタンダード口座:最も広く使用されている口座

スタンダード口座はXM Tradingの中でも一番多く使用されている口座のタイプです。
この口座の契約規模は1ロット=100,000通貨単位とマイクロ口座より多く設定されているため、より多くのFX取引で利益を生みたいという方にオススメの口座と言えます。
初心者を脱した方からプロのトレーダーまで、幅広い顧客層に適した口座です。

XM Zero口座:トータルの手数料が安上がり

XM Zero口座は、業界最狭水準のスプレッドを提供している口座。
スプレッドが狭い影響で1,000通貨の取引ごとに$0.05分の手数料が発生しますが、トータルでの手数料は他の口座よりも安く済みます。
初心者・中級者向けというよりは、スキャルピング(数銭単位のわずかな利幅を積み重ねる取引スタイル)を行い、MT4/MT5のエキスパートアドバイザー(自動売買)を使用する上級トレーダーにオススメの口座と言えます。

取引スタイルと経験に合った口座を選択しよう

このようにXM Tradingには3種類の口座があり、その中で利益を出していくためには、自分の取引スタイルやFX取引自体の経験値に合った口座を選ぶことがかなり重要になってきます。

XMサポートはこちらです

迷ったらこの口座を選ぼう

どの取引口座を開設するか迷ったらどの口座を選べば良いのでしょうか?
まず、FX取引経験がゼロ~ほとんどない場合、マイクロ口座を選びましょう。
ある程度経験もあるけれど、XM Zero口座を選ぶべきかわからない……という場合は、一番口座開設数の多いスタンダード口座を選ぶと良いでしょう。
FX取引はまず利益を出してなんぼの世界。
自分の取引スタイル・経験値を見極めて、最適の口座を選べるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました